エロ漫画:子宮脱した母親マンコは彼チンポを卵巣で挟みアヘ顔エッチ♥

アクメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Contents

作品名:肉欲ママンライフ
サークル:ジョン・K・ペー太

ど~も。風神同人(@huzindouzin)の管理人です。

今回は、ジョン・K・ペー太さんの作品です。毎回、ジョン・K・ペー太さんの作品は過激ですが、今回も期待を裏切る事なく、過激さがヤバいです。それではいってみましょう!!

中学受験をひかえた息子を持つ母親。今日も息子の家庭教師がやってきた。彼は有名大学に通う大学生で礼儀正しくとても頼りにしている家庭教師の先生だった。息子と家庭教師の彼との相性もよく息子の成績はどんどん上がってきている。何と言っても、母親のドストライクでお気に入りの家庭教師だった。実は、家庭教師の彼が来た時は母親ではなく1人の女性になって自慰(じい)行為もはかどるのだ。ある日、息子が熱で寝込んでいる事を家庭教師の彼に連絡したつもりが、伝わっておらず彼が家までやってきた。せっかくだからリビングで母親と彼の2人っきりでお茶をする事になった。彼から”家庭教師している時に母親が自慰(じい)行為している事を気付いていた事”、”年上女性全然OK”って事を伝えてくれた♥2人は寝室に向かった。

彼は、久しぶりと突然のエッチでケツ毛も処理していない母親のマンコを綺麗だと言いながら、愛撫し指マンからのフェイストしてきた。そして彼はマンコの奥にある子宮口へ指を入れ子宮口を拡げて、そのまま子宮内にフィスト♥母親は、初めての子宮マンコにすぐさまイキ地獄、子宮マンコでアクメをキメたアヘ顔が堪らなくエロい。そして、彼が母親の子宮奥から手を抜こうとした時、子宮マンコのすごい締め付けのせいで、中のマンコが”でろん”で外にこんにちわ!!で子宮脱♥これから彼のザーメンを受け入れると想像し興奮しすぎた母親は、卵管から卵巣がこんにちは!!で雌キンタマが出てきた。そんな子宮に彼を生チンポを挿入。彼をザーメンを沢山搾り取れるように母親は、雌キンタマでチンポを挟みタマズリしながらセックスってお話です。母親の色んなモノがこんにちわ!!し過ぎて過激な内容です。管理人は正直、”雌キンタマ”という表現に驚いていますwwwそれでは、最後までお楽しみください。